あれこれ

a0353839_03150567.jpg


a0353839_03155463.jpg


今日はかなり冷え込みましたが 前日、気温が緩んだので

雪が少し溶けました。

庭の雪の小山も 前より縮みました。



クリスマス飾りのお片付けは 普通は1月6日の 公現祭 ですが

北欧は一般に少し遅れて 13日が普通でした。

(最近は家庭によってそれぞれです)

うちもツリーの飾り付けは その日に外しましたが

樅ノ木がまだ綺麗なので そのままにしていました。

a0353839_03220919.jpg


クリスマスが終わって1ヶ月以上なので 可哀相ですが始末しました。

a0353839_03242945.jpg
a0353839_03321854.jpg


少し暖かくなったら ゴミ捨て場に持って行きます。

★   ★   ★

今週から 解禁でタラの卵や肝・舌が買えるようになりました。

大体3月頃まで あります。

久しぶりに 卵を生姜と煮付けて 頂きました ♪

a0353839_03271386.jpg




[PR]
by weierud2 | 2018-01-28 03:41 | 四季折々 | Comments(4)
Commented by nonkonogoro at 2018-01-28 19:10
ツリーの後始末は 結構大変ですね。

たらの卵は たらこ のことですよね。
日本で食べているのより大きいですね。

ノルウエーの方は どうやって調理されるのでしょう?

昔 義母が 鯛の子(卵)を炊いてくれました。
おいしいですよね~
Commented by 加代子 at 2018-01-29 01:52 x

  nonさん~☆

うちみたいに細かくしないで 1本のまま
ゴミ捨て場に持って行く人が殆どです。

タラの大きさが半端じゃないので
卵も大きいみたいです。
買った卵はは小さいうちです。

ノルウェーの人はソテーにして
ジャガイモと食べるか パンに載せて
食べる人が殆どのようです。

鯛の子とは豪勢ですね。
実家にいた頃は 鰈の卵をよく
食べていました。
Commented by karibu-chai at 2018-01-30 09:34
樅ノ木・・お疲れ様でした
…でも もったいない気もしますね。
ちゃんと小さく伐採して始末されるのは、丁寧なのですね。
ゴミの出し方は、地方で大分違いますから、一口では
いえませんが、持って行ってもらうのにもお金のかかる
時代ですから、廃棄場所のことなど考えると、一本の
大きな木をそのまま捨てられるというのは・・お国柄
だな~と思います。
我が地域では、燃えるごみは50㎝以上だとNGで
粗大ごみとして別料金で別収集です!

タラコの煮つけ…美味しそう。
半端でない大きさって~?直径どのくらいなのかしら?
食べごたえありますね…

Commented by 加代子 at 2018-01-30 15:45 x

  Karibu-chaiさん~☆

普通の草や木のゴミは ゴミ捨て場に持って行けば
無料です。その他のゴミは 粗大ごみでも50クローナ
払えば原則、何でも捨てられます。
重さが多いと重量でお金は掛かりますが・・・

タラの卵は売り場で一番小さめのを買いました。
煮たら直径5㎝くらいになりました。
生だとペタンコです。


<< ゴルフ場でスキー スキー >>