カテゴリ:未分類( 2 )

遠出

主人の親からの 古時計の修理 を 近くで頼んだら物凄く高いので

ネットで調べて 古時計の展示・販売をしている所に行って来ました。

Hammer近くの Løiten Brænderi うちから車で2時間弱

アクアヴィット工場跡です。

a0353839_04132877.jpg


入ってみると・・・

a0353839_04142444.jpg


古道具のお店の左側に 古時計の店がありました。

a0353839_04171052.jpg
a0353839_04172573.jpg


この日、オーナーは留守でしたが

ここで展示している他に 何百もの古時計のコレクションがあるそうです。

a0353839_04201005.jpg


大半は英国製の時計でしたが 下のはスウェーデンのです。

a0353839_04214271.jpg


これは 1771年の英国製。

a0353839_04231724.jpg


どれも時を刻んでいて 4000~9000クローナの値段表が付いていました。

約5万円から 10万ちょっとで

もしかして英国で買うより安いかも?

スウェーデン製の時計に興味がありましたが

うちの車に入らなければ 運送料が高いので 諦めました(笑)

主人の探しているのは…

a0353839_04270094.jpg


文字盤の裏の機械の部分です。

有り難い事に うちのと同じ年代の同じメカニックのが見つかりました。

a0353839_04294504.jpg


文字盤は要りませんが 裏の機械の部分が使えます。

オーナーに電話を入れて 古道具屋さんに支払いして来ました。

200クローナで手に入りました。

古道具屋さんの片隅にあったローズマーリングの時計、

年代物ではないですが 2m弱で うちの車に入ったので購入♪

a0353839_04372274.jpg


以前はB&Bに置いてあったそうですが

オーナーが廃業したので 譲り受けたそうです。

(moreをクリックしてね)



more
[PR]
by weierud2 | 2017-07-22 05:01 | Comments(8)

やっと・・・

a0353839_21140654.jpg


日本へ出発の朝は 氷点下8℃で冷たかったです。

家に戻った日は 少し寒さがゆるんで 氷点下4℃前後。

予定通り28日の夜に戻ってきたのですが・・・

出発の前日の夜に 私達の飛行便がキャンセル との事。

もっと早く知らせてくれれば 良かったのに パニックになりました。

すったもんだの末、ルフトハンザのフランクフルト経由に入れてもらえました。

出発も2時間弱早いし ターミナルが違うので

届けたスーツケースを受け取って急遽、第一ターミナルへ移動。

間に合いはしましたが ハラハラしました。



今回は秋なのに お天気が悪くて 京都でも晴の日が少なかったし

東京では 11月の初雪に遭遇。

そのせいか主人が風邪をひいて 私にも移ってしまいました。

本は 132冊、去年と同じくらい買ってきました。

でも買い忘れた乾物類が沢山あって・・・・・

スーパーのおじさんが 古くなるよ と言ったけど

銀杏を買って来ました。

a0353839_21275101.jpg
a0353839_21280397.jpg

[PR]
by weierud2 | 2016-12-01 21:30 | Comments(6)